Tel / 

プロフィール

 

36272774_1884827614913310_6742035409796071424_n.jpg

棒を自在に操るジャグラー。北海道阿寒湖畔生まれ。子供の頃にカナダの小さな漁村、アラートベイでフラワースティックに出会う。棒を自在に操る不思議なパフォーマンスに惹かれ、独学で練習を開始。当時プレイヤーが少ない中、様々な技術を開発し独自のスタイルを築いていく。2004年頃からジャグリングとの交流が増え、2008年にはジャグリング全国大会(JJF)にて決勝進出を果たす。2011年には国際ジャグリング協会(IJA)がアメリカで行った国際大会の道具別競技会で優勝。フラワースティックの第一人者としてイベントやワークショップなど活動を続ける。 

 音楽に合わせた得意のフラワースティックは踊るようにダイナミック。地味な印象の強い道具であるにも関わらず、まるで棒が生きているかのように操られる様は圧巻。 2009年にはカラーコーンを用いたオリジナルのスタイルで全国大会で銅賞、2015年にはJJS(ジャグリングのフリースタイルバトル)においてボールジャグリングで入賞するなどフラワースティック以外のジャグリングもマルチにこなす。

 

【主な受賞歴(抜粋)】

2010年 東京都認定パフォーマーライセンス ヘブンアーティスト取得

2011年 国際ジャグリング協会道具別競技会 優勝

2015年 大道芸コロシアム 優勝

2018年 第63回全国奇術愛好家コンテスト 優勝

2018年 台湾マジックコンベンション 最多受賞

その他受賞歴多数